お知らせ
 
 
メディア

月刊コロンブス

地域経済創生をコンセプトとした経済専門誌、月刊コロンブス2月号に、弊社社長・近正が掲載されました。

同誌2月号のテーマは「日本農業とTPP」。TPP交渉は、まさに今、山場を迎えている。

TPP反対派の急先鋒、元農林水産大臣・山田正彦氏と対比する形で近正の記事が紹介されており、山田正彦氏は、どれだけ大規模化を図ったところで、米国の規模とはかけ離れ、勝負にならないし、ISD条項いかんでは国益を損なう。と主張。

一方、弊社は、大規模化が困難な中山間地において、米一本で勝負する農業人として紹介され、大規模化ではなく、付加価値化によって中山間地の米作を再生する姿が紹介されました。弊社はTPP賛成派農業人の草分けとして、心を新たに頑張ってまいります。

詳しくはコチラから(弊社記事)
元農水相・山田氏の記事