お知らせ
 
 
お知らせ

「やなどり」自社生産化

昨年の年末商品「やなどり」。長岡半蔵金にて新潟在来品種餅米「やなどり」をたった一人で守り続けて来た「椛澤さん」から、今年は遂に作れないとのお話を受けました。半蔵金と類似した越後ファームの山間地の棚田水田の特徴を生かし、絶滅に瀕する新潟在来品種「やなどり」を絶やさないため、椛澤さんから種籾をお譲り頂き、奥阿賀産やなどりの田植えをしました。

昨年産のやなどりは、伊勢丹新宿本店と三越銀座店にてお餅に加工して、または餅米として販売するとともに、2百貨店合計5社の老舗有名和菓子店さまとコラボした商品を世に出しました。

新潟においても山間地の低水温でしか育たず、柔らかさに定評がある、味わい深いやなどりを今年もお楽しみ頂くために、越後ファーム製のやなどりとして今冬販売させて頂きます。是非ご期待下さい。